スロット 面白いk8 カジノ「VAIOの逆襲」始まる!?(2014年10月6日~10月12日)仮想通貨カジノパチンコトイ ストーリー 600 枚

スロット 面白いk8 カジノ「VAIOの逆襲」始まる!?(2014年10月6日~10月12日)仮想通貨カジノパチンコトイ ストーリー 600 枚

パチンコ 絶対 勝つk8 カジノ PC USER 週間アクセスランキング Top 10

和泉 中央 パチンコ2014年10月6日~10月12日

タブレットに“超高性能”という新提案:「VAIO Prototype Tablet PC」を濃密にチェックする鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:なぜ“9”ではなく“10”なのか?――Windows 10の謎に迫る林信行が見た「新型VAIO」:「VAIO Prototype Tablet PC」はクリエイター市場を揺さぶるモンスターになれるかAdobe MAX 2014で初披露:「VAIO Prototype Tablet PC」公開――4コアCPU、Iris Pro、Adobe RGB対応の12.3型“2560×1704”液晶を備えた超高性能タブレット動画で360度チェック:次の一手か!? VAIOの“モンスタータブレット”にじっくり触れてみた古田雄介のアキバPickUp!:円安によるパーツの高騰が進むも、「そんなでもないですし」の声週末アキバ特価リポート:東芝の8Gバイト高速SDHCが1280円!「二度とないかも」系特価林信行が読み解く:「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」に隠された本当の変化注目PC最速レビュー:「Let’snote RZ4」で“Core M”の性能を試す週末アップルPickUp!:次期iPadはどうなる? アップルイベントのウワサまとめ

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2014年10月6日から10月12日までを集計しています。

 米ロサンゼルスで開催されたクリエイター向けイベント「Adobe MAX 2014」に現れたVAIOの超高性能タブレットPC「VAIO Prototype Tablet PC」が、大きな反響を呼びました。上位5位までに4本の記事がランクインする驚きの結果です。独自取材による詳細レビューが1位、林信行氏によるAdobe MAX現地リポートが3位、製品概要のニュースが4位、動画によるポイント紹介が5位となりました。試作機の発表でこの注目度の高さ。ソニーから分離しても、VAIO人気は健在のようです。

 上位を席巻したVAIOの間に割って入ったのは、Windows 10でした。連載『鈴木淳也の「Windowsフロントライン」』から、「なぜ“9”ではなく“10”なのか?――Windows 10の謎に迫る」が2位を獲得しています。次期Windows OSの名称が正式発表されたのを機に、連載名を『鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1 Update」』から改め、リニューアルした新連載です。

 アキバのPCパーツ情報は2本がトップ10入り。円安によるパーツの値上がり傾向を追った連載「古田雄介のアキバPickUp!(10月6日版)」が6位、東芝製SDメモリーカードの特価品など掘り出し物を紹介した連載「週末アキバ特価リポート(10月11日版)」が7位でした。

 そのほか、8位は林信行氏による「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の詳細レビュー(9月17日公開)、9位は「Let’snote RZ4」の速報的なレビュー(10月2日公開)と、注目製品のレビューが長く読まれています。

 そして10位には、10月17日午前2時(日本時間)から始まる米Appleの新製品発表イベントについての予想をまとめた連載「週末アップルPickUp!(10月3日版)」が入りました。先月のiPhone 6発表に続き、今週の木曜も眠れない夜になりそうです。

関連キーワードPC USER 週間ベスト10 | トップ10 | ランキング仮想通貨カジノパチンコjsports 見れ ない

コメントを残す