パチンコ イベント 東京k8 カジノ「Safari」共有APIの問題をセキュリティ企業が公表、Appleは「修正は1年後」と返答仮想通貨カジノパチンコパチンコ 魔界 の 花

パチンコ イベント 東京k8 カジノ「Safari」共有APIの問題をセキュリティ企業が公表、Appleは「修正は1年後」と返答仮想通貨カジノパチンコパチンコ 魔界 の 花

米国 株 期待k8 カジノ

北斗 の 拳 最強 スロット AppleのWebブラウザ「Safari」のWeb Share APIを悪用されることで、「macOS」や「iOS」でユーザーのファイルを盗まれる問題が見つかったとして、セキュリティ企業がブログで詳しい情報を公開した。

猫の写真を共有させるサンプルページの説明猫の写真を共有させるサンプルページの説明(出典:REDTEAM.PL)

 この問題は、ポーランドのセキュリティ企業REDTEAM.PLが発見した。同社はこの問題を実証するために、猫の写真を使ってユーザーをだまし、パスワードなどのファイルを共有させる不正なWebサイトのサンプルをブログに掲載している。SafariかMobile SafariでこのWebサイトを開いて猫の写真の下にある「友達と共有」のボタンをクリックし、メールやメッセージなどの共有手段を選んで「送信」または「共有」すると、ローカルにある「passwd」のファイルが相手に送信される仕組みだ。

併せて読みたい関連記事GmailとG Suiteの脆弱性、研究者の公表を受けGoogleが修正MicrosoftのSMBv3に未解決の脆弱性 パッチ公開は未定「Appleから口止めされた」との説明も#CmsMembersControl .CmsMembersControlIn {width:100%;background:url(https://image.itmedia.co.jp/images/spacer.gif) #DDD;opacity:0.05;filter:progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(Enabled=1,Style=0,Opacity=5);z-index:1;}続きを閲覧するには、ブラウザの JavaScript の設定を有効にする必要があります。仮想通貨カジノパチンコcl トーナメント 日程

コメントを残す